お知らせ
切らないがん治療 菱川先生の講演会・懇親会@バウンスパーク
2016.03.08.tue
イベント出演
がん治療に対する考え方が変わった

日本三大疾病の一つである『がん』

私の『がん』に対する考え方が変わったのが、菱川先生との出会いです。

 

昨年の協会イベントであるLOVEフェス(今年よりバウンスパークと改名)で、協会アドバイザーである菱川先生の講演を聴く機会があり、とても衝撃を受けたのを覚えています。

先生の治療は陽子線という小さな小さな粒子を使った治療で、

X線では届かなかった体の奥にあるがん細胞にピンポイントでダメージを与えることが可能になりました。

ピンポイントなので、正常な組織にはほとんど影響がなく、副作用が少ない上に、日帰りで治療ができるそう。

「がんは切らなくても治せるんだ」

「闘わなくてもいいんだ」

看護師として『がん』で苦しんできた患者さんを多数看てきたので、なんだか救われたような気持ちでした。

 

菱川先生の人柄

私がなにより惹かれたのが、菱川先生の人柄です。

 

昨年協会代表とともに、先生のセンターがある鹿児島県指宿市に行きました。

私たちの到着を外で待ち、笑顔で出迎えてくれた先生。

第一印象は『仏様みたい』です。

 

仕事もプライベートも、心から楽しんでいらっしゃる様に感じました。

自宅のある神戸とセンターのある鹿児島を行き来する生活ですし、今は全国、海外へも講演活動に行かれていますが、

先生の周りに流れている時間はいつだって穏やかなのです。

私も年齢を重ねたら、そんな風に生きたいなぁと、一つ目標が出来ました。

 

「がんは皆もっている。それを大きくするのは、ストレスなんだよ。怒らずイライラしないのが一番」

すぐ怒ったり泣いたりする私は、先生の言葉通りにはまだまだいかないけれど、

あの言葉と先生の存在に出会ってから、それまでもっていた得体の知れない、漠然とした不安や恐怖が薄れました。

そして早期発見・早期治療ができるよう、定期的に検診を受けています。

家族に「私は(ママは)今年も健康だよ」と、自分の健康をプレゼントすることが

何よりの喜びであると考えています。

 

貴重な機会を逃さないでほしい

ノーベル賞候補といわれている菱川先生。

この機会にぜひ陽子線治療の講演会を聴いていただきたいですし、先生とお知り合いになれるチャンスを掴んでほしいと思います。

 

もし自分や自分の家族にがんがみつかったら?

そう考えると、そんな痛みや熱の少ない、副作用の少ない、切らなくて済む治療があるという存在を知っておくだけでも、治療の幅は広がります。

もしもそれで治ったなら、その喜びは何ものにも変えられません。

 

私は自分や家族にがんが見つかったら

まず菱川先生に相談し、診て頂きたいと思っています。

 

今は芸能人でもがんが発見され、苦しんでいる情報をたくさん目にします。

明日は我が身。かもしれませんよね。

 

日本三大疾病の一つである『がん』

大切な人をがんから守る為にも、是非、講演会を聞きにきて下さい。

そして、菱川先生との懇親会へご参加、お待ちしております!

 

●バウンスパーク

<日時>3月25日(金)26日(土)

<会場>ジェイアール名古屋タカシマヤ 8階ローズパティオ

出入り自由です!皆さん是非遊びにきて下さい!!

 

●菱川先生講演会・懇親会

最先端高度先進医療「闘わないがん治療:陽子線治療」

<日時>3月25日(金)

<会場>名古屋マリオットアソシアホテル

講演会:10:30〜 (会費無料)

懇親会:11:30〜 (¥12,000)

お申し込みはこちらのフォームよりお願いします

image

人気記事 人気記事
切らないがん治療  菱川先生の講演会・懇親会@バウンスパーク
時間は限られている。他人の人生を生きてはいけない。
切らないがん治療  菱川先生の講演会・懇親会@バウンスパーク
初心を持つことはすばらしい。だが持ち続けることが一番難しい。
切らないがん治療  菱川先生の講演会・懇親会@バウンスパーク
【8月】My+co.PARKバランスボールレッスン
切らないがん治療  菱川先生の講演会・懇親会@バウンスパーク
8月・9月バランスボール夜間部
切らないがん治療  菱川先生の講演会・懇親会@バウンスパーク
書籍掲載
最新記事 最新記事
初心を持つことはすばらしい。だが持ち続けることが一番難しい。
初心を持つことはすばらしい。だが持ち続けることが一番難しい。
時間は限られている。他人の人生を生きてはいけない。
時間は限られている。他人の人生を生きてはいけない。
書籍掲載
書籍掲載
伊豆・伊東市でバランスボール養成講座始まります!
伊豆・伊東市でバランスボール養成講座始まります!
子どもを信じることは、自分を信じること。
子どもを信じることは、自分を信じること。
月間アーカイブ
--- 選択してください ---
facebook